カミソリで自己処理をするとこんなことに…

「カミソリで毛を剃ると濃くなる」と言う説は医学的な根拠はなく迷信だと言われている事はご存知でしょうか?しかし、この事実を知っても尚「いやいや実際濃くなってるんだけど・・・」と思う女性も多いようです。

その理由としては、通常1本1本の毛は先に向かって細くなっていますが、これをカミソリで剃る事で、”毛の切断面が大きくなる事”が一つの原因なのです。

また、毛の役割の一つとして、身体を守る為にあると言う説があり、カミソリで剃り続けることによって、肌が持っている防衛本能が働き、毛が濃くなって行く事も原因の一つして考えられるようです。元々産毛程度だった部分も、知らない内にカミソリで剃ってしまっている事がほとんどで、その産毛が防衛本能により濃くなり、範囲も広くなってしまうのです。

このままカミソリで処理し続けると、どんどん濃くなり範囲が広がる可能性もあると言う事は理解しておきましょう。

また、よく言われていることですが、カミソリは想像以上に切れ味がすぐに悪くなってしまうので、そんなカミソリで剃っていると肌に小さい傷をつけてしまいます。この小さな傷が実は女性の肌から透明感を奪ってしまう、非常に侮れないものなんです。

それにお風呂場で処理をする場合が多いと思いますが、暖かくて湿度の高いお風呂場は雑菌が大好きな場所です。そこで肌に小さな傷が無数にできてしまうんですよ?もし体調が優れずに免疫力が低下しているときに、傷口から雑菌が入ってしまったら・・・ただの炎症ぐらいですめばいいですが、化膿して皮膚科のお世話になったという話も聞きます。

こうしたリスクを抱えて自己処理をずっと続けて肌をボロボロにしてしまうより、確実に肌が綺麗になる脱毛をする方がおすすめです。毛が無い肌を手に入れるだけではなく、「透明感」「美白」というメリットもあります。

脱毛してみたいな~と気になっているのであれば、迷わずお試し脱毛などのキャンペーンに行きましょう。

99%の人が「もっと早く来ればよかったわ・・・」と思うはずですよ。

Comments are closed.